--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2008

07.21

新婚旅行(22)…3日目編

少々さびれた駅で待つこと10数分。
送迎バスがやってきました。

とても感じの良い運転手さんと談笑しながらこの日の旅館『旅館 紅鮎』に到着。

文字通り琵琶湖のすぐ側に建っている旅館です。


中に入ると、早速お部屋へご案内~。
(この時、旦那の荷物は従業員さんに運んでもらえましたが、私の荷物が置き去りにされそうになっていた為、自分で運びました。。。。とほほ)


お部屋は『やす井』ほど広くないものの、大きな窓がついていて、琵琶湖を一望出来るのがとっても気に入りました
マッサージチェアもしっかりついているし

それからここで、私が楽しみにしていたことの一つが『浴衣』

お部屋に置いてある浴衣とは別、30種類の色浴衣をどれでも無料で借りれるのです
女性限定ということなので、私だけ借りてきました

赤っぽい模様に黄色い帯(マジックテープ式)を遠慮なく借りてきてご満悦


早速それを持参して、お風呂に行ってきました。
すると『やす井』とほぼ同じくらいの大きなお風呂がどーーんと待ちかまえているではありませんか!

さらに嬉しいことに、今回は男性用も女性用も露天風呂付き。
しかも外からは見えないということなので、昼間っから露天風呂に入ったのですが、気持ちのいいこと
琵琶湖を見ながらのお風呂に浸かっていると、鷲がワシ~っと優雅に飛んでるのが見えるのです。
本当に気持ちよかったですよ

実は岩盤浴もあったようなのですが、ちょっと気が引けて何となく辞退。
(ちょっと惜しかったかな)



お風呂を堪能したらお楽しみの鮎ちゃんターイム

お料理が来るまでの少しの間、マッサージチェアでリラックスしていたのですが…。

マッサージ慣れしていない旦那の
「うぉおおおおおおお。痛い痛い痛い痛い…あひゃひゃひゃひゃひゃ
という悲鳴が、未だに耳に残っている私です。


さてさて。
いよいよお食事スタートの連絡がきました。


宜しければポチっと
にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚・ブライダルへ


ブライダルネイル情報もあるよ!
 メルマガ登録でお得な情報をゲット!!

新婚旅行
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。