--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2008

06.23

新婚旅行(10)…2日目編

バスを待つこと、5分。
本当にこのバス停にバスは来るのだろうかと不安に思う頃、ようやく小振りの可愛らしいバスがやってきました。


何だか普段乗るようなバスとは違い…、とは言ってもつくりではなく、その雰囲気が違っていました。
バス関係者のおっちゃんが、龍譚寺や清涼寺などそこら辺についての説明をとうとうと述べているのです。

ちょっとした観光バスでした。(巡回バスだったのかな)

しかし、我等はこの辺はまったくもって不案内。
それなりに興味深く拝聴するものの、彦根城はいったいいつ着くのか分からない時に、次の停車場所の案内放送が消えるほどでっかい声で説明されるのも少々困ったものでした。




案の定、「次は彦根城」という放送が聞こえたのにもかからず、説明は尚一層力強く続いていました。

ここで停車ボタンを押さなかったらどこに連れて行かれる分かったものじゃありません。


そして。
説明の最中、話の腰を折るかのごとく停車ボタンを押す私がいました。

するとそのおっちゃん、
「あ?あぁ、彦根城ですね、彦根城」


そう、彦根城ですよ、降ろしてくださいな。


ホッとして降りる私達。



…に続いて続々と降りるお客さんズ。


私:「…もしかして、わざわざ押さなくても大丈夫だったのかな?」
旦那:「いや。もしかしたら通り越しちゃってるかもしれないから、他のお客さんに物凄く感謝されているかもよ。」


よし感謝されていることにしましょう。



早速彦根城に向かうと、築城400年ということもあって、そこかしこにゆるキャラ「ひこにゃん」付きのノボリが出ています。

さすがにこの辺に「しまさこにゃん」は出現していないねー、などと言いつつ入城料を支払いお城に向かってGo



さぁ、元気良くお城に向かいましょうと、石段を見上げると…。



なんじゃこりゃ



(つづく) 
宜しければポチっと
にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚・ブライダルへ




メルマガ登録でお得な情報をゲット!!

新婚旅行
トラックバック(0)  コメント(1) 

Next |  Back

comments

はじめまして
blog読ませてもらいました(^^
もし よければ私のblogもペタしてくださいね♪

あち:2008/06/23(月) 17:19:20 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。